がん患者のライフスタイルとがんに役立つ情報を紹介

20代でがんになったらどうするの?

がんブログ

入院3日目

更新日:

入院3日目

血液検査の結果、数値は良くなっており退院も早いかもしれないとのこと。

ただ胆管のつまり気味なのが治ったわけではないので、今後も高熱や痛みが生じることは十分あるらしい。

なるかもしれないのに治療できひんのは嫌やなー。

 

そんな中、絶食が終わり食事がスタート!

もっとかかると思ったけれど、食事スタート早い!やった!!

と私はここで喜ばない。

もう何が出てくるか知っているから。

出て来たのは予想通りのブラザーがきた。

葛湯と重湯ブラザー。

こっちが葛湯兄。

しゃばいのが重湯弟。

絶食のあとは必ず出てくるブラザー。

胃が小さくなっている私に、液状のブラザーは一瞬にしてお腹を満たしてくれる。

けれど、味がなさすぎる。

いつもは、「ごはんですよ!」や、「シャケフレーク」や「醤油」を用意するのだけれども、緊急入院だったので忘れていた。

醤油とごはんですよ!は、入院患者には必須アイテムです。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で29gankanjaをフォローしよう!

-がんブログ
-

Copyright© 20代でがんになったらどうするの? , 2021 All Rights Reserved.